全身脱毛サロンのSTLASSH(ストラッシュ)【全国展開中】

脱毛サロンの新常識ストラッシュ
無料カウンセリング予約

カミソリで処理を行うメリットとは?脱毛の施術前についても解説!


ムダ毛の処理に一番身近なアイテムだといっても過言ではないのが、カミソリでしょう。カミソリはドラッグストアやスーパーなどでも手に入り、安価なものも多いので気軽に使うことができるアイテムです。この記事では、カミソリを使ったムダ毛処理のメリットやデメリット、脱毛の施術前におけるカミソリでの処理について解説していきます。

目次
1.カミソリでムダ毛処理をするメリット・デメリット
1-1.メリット
1-2.デメリット
2.カミソリを使ったムダ毛処理の手順
3.脱毛におけるカミソリでの前処理は問題なし?
2-2.デメリット
3.脱毛サロンやクリニックの選び方
脱毛ならSTLASSHがおすすめ!

1.カミソリでムダ毛処理をするメリット・デメリット

カミソリでのムダ毛処理には、メリット・デメリットがあります。どのようなメリット・デメリットがあるのか、詳しく見ていきましょう。

1-1.メリット

カミソリでムダ毛処理をするメリットは、大きく分けて3つあります。まずは、手早くムダ毛処理ができる点でしょう。カミソリでのムダ毛処理は、思いついたときにサッとおこなうことができます。ボディ用のカミソリなどは刃が大きなものも多いので、スピーディーに処理できるのが魅力です。また、急にプールに行くことになったというような場合でも、カミソリならその日に処理できます。必要なときに時間をかけずに手早く処理できるのは大きなメリットでしょう。

次に、使い方が簡単で手軽なのも良い点です。カミソリは、特別な使用方法などがありません。電気シェーバーや家庭用脱毛器はきちんとした使い方をしないと効果が出ませんが、カミソリなら肌に当てて剃るだけです。もちろん、肌に当てる角度などはありますが、難しいことはなく誰にでも扱うことができるでしょう。

ムダ毛処理にかかる費用が安いのも大きなメリットです。カミソリにもさまざまな種類がありますが、安いものなら数百円程度で買うことができますし、何回か繰り返して使うことができます。必要なものも、カミソリやカミソリ用のジェル、保湿クリームと安価に手に入れられるものばかりです。そのため、ムダ毛処理にかかる費用を大幅に節約することができます。まとまったお金を用意することが難しい、できるだけお金をかけたくないという人にとっては、魅力でしょう。

1-2.デメリット

カミソリでムダ毛処理をする場合にはデメリットも多くあります。まずは、肌トラブルを起こしてしまうケースがあることでしょう。カミソリでのムダ毛処理は、肌に直接刃を当てておこないます。そのため、肌ダメージが大きくなりやすいのです。カミソリ負けを起こして、赤みや痒みなどが発生してしまうこともあるでしょう。また、カミソリでの処理後に適切なケアをおこなわないと、色素沈着や埋没毛、毛嚢炎といったトラブルも起きやすくなります。

ムダ毛を処理した後の毛が太く見えやすいのもデメリットです。実際にムダ毛が太くなっているわけではありませんが、見た目は太くなってしまいます。一般的に、ムダ毛は毛先がもっとも細く、根元にいくほど太くなっています。カミソリでムダ毛を処理する場合には、ムダ毛の途中の太い部分で剃ることになるのです。そのため、次から生えてくるムダ毛は毛先が太いまま伸びてしまいますので、どうしても太くなったように感じられてしまうでしょう。

こまめに処理をしなければいけないのも気になる点です。カミソリでのムダ毛処理は、剃るだけですので人によってはすぐにまた伸びてきてしまう場合もあります。そのようなケースでは、頻繁にカミソリでの処理が必要になるでしょう。何度も処理しなければいけないので、手間がかかるのがデメリットです。

2.カミソリを使ったムダ毛処理の手順

カミソリを使ったムダ毛処理は、きちんとした手順を踏むことが重要です。まず、準備をしましょう。ムダ毛が長すぎる場合にはハサミでカットしておきます。毛が長いままカミソリで剃ると、刃にムダ毛が溜まって剃りにくくなりますので、ある程度の長さに整えておきましょう。ハサミでカットしたら、ムダ毛処理する部分をお湯に浸けます。肌とムダ毛を柔らかくすることでカミソリで剃りやすくなるので、10~20分程度浸けておくといいでしょう。入浴しても構いません。

お風呂には雑菌がいるため、剃る前に肌についた雑菌をシャワーなどで流して清潔にしましょう。その後、処理する部分にシェービング剤を塗布し、肌をピンと張った状態で優しく順剃りします。順剃りとは、ムダ毛が生えている方向に合わせて剃っていく方法です。強く押し付けたり、逆剃りしたりすると肌へのダメージが大きくなるので気をつけましょう。

剃り終わったらシェービング剤を綺麗に流して、冷水で処理部分を冷やします。冷やすことで毛穴が引き締まり、急激に乾燥するのを防ぐことができるのです。十分に冷やしたら、綺麗なタオルで優しく水分を拭き取り、素早く保湿クリームで保湿をします。乾燥は肌トラブルの原因ですから、保湿を怠らないように心がけましょう。

3.脱毛におけるカミソリでの前処理は問題なし?

脱毛の施術を受ける場合には、施術の2~3日前にムダ毛の前処理をする必要があります。ムダ毛が伸びていると、脱毛効果が低くなったりやけどなどのトラブルが起こりやすくなったりするためです。前処理をする際に、カミソリを使っても問題はないのか気になっている人も多いでしょう。一般的には、カミソリでの前処理は控えたほうがいいとされています。カミソリでの処理は、肌を傷つけてしまう可能性が高いのです。肌が傷付いてしまうと、施術を受けられないケースもあるので、カミソリでの処理はやめておいたほうが無難でしょう。

脱毛を受ける場合の処理には、電気シェーバーを利用すると安心です。電気シェーバーは肌を傷めにくくなっています。そのため、脱毛のために処理をするのならカミソリではなく電気シェーバーを利用しましょう。

ページTOPへ