レーザー脱毛は本当に1番効果があるの?レーザーの特徴と新脱毛方法も紹介

Pocket

サロンに通っているにもかかわらず、なかなか脱毛が終わらないという人は多くいるかもしれません。そうした場合には、一度脱毛方法を見直したほうがよいこともあるでしょう。本記事では、レーザー脱毛のメリットやデメリット、必要となる期間ついて詳しく解説し、サロンで主流になりつつある新しいSHR脱毛についても併せて紹介します。

1.レーザー脱毛なら永久脱毛できる?

「永久脱毛」という言葉は、実は文字通りの「永久に脱毛した状態」を表すものではありません。そもそも日本には永久脱毛の定義がないため、永久的に毛が生えてこなくなる保証はないのです。一方で、アメリカでは「毛の再生率が減少すること」を指して永久脱毛という言葉を使います。いずれにしても、永久脱毛とは永久に毛が生えてこないという意味ではないため注意が必要です。とはいえ、医療用のレーザー脱毛は脱毛効果が高いため、適切な方法で施術を受ければムダ毛のないツルツルの肌を期待することができます。

ただし、レーザー脱毛は毛根を破壊する性質上、医療行為にあたるため、クリニックでしか受けることができません。医療機関以外のエステサロンなどといった場所では、レーザー脱毛を行うこと自体が違法行為にあたります。似た脱毛方法に「光脱毛」がありますが、こちらは幹細胞を破壊しないため効果がレーザー脱毛ほど強力ではなく、医療行為にあたらないためエステサロンなどでも行うことが可能です。

2.レーザー脱毛のメリットとデメリット

レーザー脱毛は効果的な脱毛方法ですが、あるのはメリットばかりではありません。契約してから思わぬデメリットに戸惑うことのないように、レーザー脱毛の特徴について事前に把握しておきましょう。

2-1.最大のメリットは安心して素早く脱毛できること

さまざまな脱毛方法の中でも、レーザー脱毛はもっとも素早く効果が体感できる場合が多いです。レーザーの波長はメラニン色素などの黒い色のみに反応するため、毛の量が多かったり、剛毛であったりする場合には特に効果が期待できます。そのため、よりレーザー脱毛が必要となる人ほど効果を実感しやすいのがポイントです。レーザーが毛根の内側にある幹細胞に直接ダメージを与える仕組みであるため、照射された毛根からは毛が生えなくなります。

また、レーザー脱毛は医療行為に該当するため、必然的に医療機関以外では受けることができません。行うことができるのは医師が常駐する施設に限られるため、万が一肌トラブルが生じた際にも確実かつ迅速な対応をしてもらえるため安心です。

2-2.デメリットは強い痛みと高い脱毛費用

レーザー脱毛は出力が高く、似通った手法である光脱毛と比べて痛みを感じやすいものとなっています。そのため、人によっては痛みに耐えられないことがあるので、自身の体質を考慮に入れたうえで受けるか否かを決めるとよいでしょう。出力と体質次第によってはヤケドが起こる場合もあるため、医療機関でのことであるとはいえトラブルになりうる要素があることは覚えておくと安心です。レーザーがメラニンなどの黒い色に反応する性質を利用する都合上、白髪や産毛といった色素をあまり含まない毛にはあまり効果が期待できないことにも留意しておくとよいかもしれません。

また、レーザー脱毛は保険適用外の医療行為にあたるため、自己負担が必要となってきます。そのため、支払わなければならない料金が高くなりがちな点には注意が必要です。

3.脱毛完了までの期間

毛には、毛周期と呼ばれる生え変わる周期があり、そのなかでもレーザーの効果があるのは成長期の毛に対してのみと限られています。そのため、いくら脱毛効果の高い方法であるとはいえ、1度の施術でレーザー脱毛が完了することはありません。個人差はありますが、平均的でみると顔やIライン、Oラインの場合は8回、その他の部位では5回程度で自己処理がほぼ不要となったという意見が多くみられます。産毛も含めてほぼなくなるまでには、さらに2〜3回のレーザー照射が必要となることが多いようです。目指す脱毛の度合いに応じて、どこまでで照射を打ち切るかを検討するとよいでしょう。

4.レーザー脱毛に匹敵する?新しいSHR脱毛とは

レーザー脱毛以外の即効性の高い脱毛方法として挙げられるのが、SHR脱毛です。レーザー脱毛では毛根の色素を含んだ部分に直接働きかけていましたが、SHR脱毛の場合はバルジ領域と呼ばれる部位に働きかけることで施術を行います。毛周期に関係なく存在する部分なのでいつでも施術することができ、最短で6カ月あれば脱毛を終えることが可能です。SHR脱毛は痛みを感じることが少ないのもポイントで、違和感は多少の温かさを覚える程度で済むことが多くなっています。ただし、導入されている店舗が少ないため、施術してもらえる機会そのものが貴重であることだけは留意しておきましょう。

今のムダ毛の状態にぴったり合った脱毛方法を選ぼう!

美肌をキープするためには、肌荒れの原因になりやすい自己処理をする機会そのものを減らしたいところです。もし、今通っているサロンや美容外科に不満があるのであれば、切り替えを検討するのもひとつの手です。効果の高いレーザー脱毛に切り替えたり、うぶ毛や金髪にも反応するSHR脱毛を視野に入れるとよいかもしれません。

ストラッシュの脱毛について

プロが教える!失敗しない!脱毛サロンの選び方 プロが教える!失敗しない!脱毛サロンの選び方

無料カウンセリング予約

人気記事

関連記事

おすすめ記事ランキング

カテゴリ一覧

ストラッシュの
お得な割引プラン