全身脱毛サロンのSTLASSH(ストラッシュ)【全国展開中】

脱毛サロンの新常識ストラッシュ
無料カウンセリング予約

全身脱毛とホルモンバランスの関係とは?ムダ毛が成長するメカニズム!

Pocket

「全身脱毛をするとホルモンバランスが崩れる」といううわさを聞いたことがある人は多いでしょう。実際に、全身脱毛に興味はあるものの、ホルモンバランスが乱れるのが怖くて、施術をするべきかためらっているという人は少なくありません。脱毛を始める前に、全身脱毛とホルモンバランスの関係について正しく理解しておきましょう。

1.毛の成長とホルモンの関係

体毛の成長とホルモンには、密接な関係があります。性ホルモンは大きく分けて男性ホルモンと女性ホルモンの2種類です。しかし、女性の体には女性ホルモンしか存在しないというわけではありません。女性でも男性ホルモンと女性ホルモンの両方が分泌されます。基本的に女性の体で生成される男性ホルモンは、男性の体で生成される男性ホルモンよりも少ないです。しかし、女性でも男性ホルモンの分泌量が増えると、鼻の下やあごの体毛が濃くなったり、太く丈夫な体毛が生えやすくなったりすることがあります。

これは、男性ホルモンが体毛の濃さや生え方に影響を与えるためです。体毛には男性毛と両性毛、無性毛の3種類があります。男性毛とは、男性ホルモンの分泌量が増えると濃くなる体毛です。ヒゲや胸毛、腹毛などが男性毛に分類されます。両性毛は、脇毛やデリケートゾーンに生える体毛など、性別に関係なく生える毛です。両性毛は男性でも女性でも生えますが、男性ホルモンが多いほど濃くなる傾向があります。無性毛は、ホルモンの影響をほとんど受けない体毛です。毛髪や眉毛、手足の体毛などが無性毛に分類されます。

2.全身脱毛でホルモンバランスが崩れることはあるの?

結論からいうと、全身脱毛を受けてもホルモンバランスが崩れることはありません。脱毛サロンや医療クリニックで脱毛を行う際は、メラニン色素に反応する特殊な光やレーザーを照射します。これらは体毛の毛根に存在する、毛母細胞という細胞だけに影響を与えるものです。毛母細胞とは体毛を作り出す細胞で、光やレーザーで毛母細胞を破壊することで体毛が生えにくい状態になります。しかし、血管やリンパ管など、ホルモンの分泌に関係する部分がダメージを受けることはありません。したがって、脱毛によりホルモンバランスが変化したり、影響を受けたりすることもないのです。

ただし、脱毛により毛根がダメージを受けると、まれに体毛が濃くなることもあります。これは、硬毛化や増毛化と呼ばれる現象です。特に、産毛のような細く柔らかい体毛が生える部位で多く見られます。脱毛により皮膚や毛穴が刺激を受けることで起きるとされていますが、はっきりとした原因は明らかにされていません。このような現象が確認されたことから、脱毛をするとホルモンバランスが崩れるといううわさが流れたと考えられます。なお、硬毛化や増毛化が起きたとしても、施術を繰り返せば問題なく脱毛が完了するケースがほとんどです。

3.全身脱毛をするならホルモンバランスを整えよう!

全身脱毛が原因でホルモンバランスが崩れる心配はありません。しかし、効率よく全身脱毛を行うためにも、日頃からホルモンバランスを整えるよう心がけたほうが良いでしょう。そこで、ホルモンバランスと全身脱毛の関係や、ホルモンバランスを整える方法などを紹介します。

3-1.規則正しい毛周期が脱毛の効果をアップする!

脱毛の効果を上げるためには、ホルモンバランスを整えて規則正しい毛周期にする必要があります。毛周期とは、体毛が生え変わるサイクルのことです。体毛は成長期と退行期、休止期の3つの周期を繰り返しながら成長していきます。成長期は毛母細胞が活性化し、新しい体毛が生えてくる時期です。退行期に入ると体毛の成長が止まり、毛根から離れて抜けてしまいます。休止期に移ると新しい毛は生えてきませんが、新たな毛母細胞が生まれ、次の毛を生やす準備に入ります。

やがて成長期に移り、再び新しい体毛が生えてくるのです。脱毛に使われる光やレーザーは、成長期の体毛にしか効果がありません。そのため、効率よく脱毛を行うためには、毛周期に合わせた施術を行う必要があります。しかし、ホルモンバランスは乱れると、体毛が生え変わるサイクルも不規則になり、毛周期が把握できなくなってしまうのです。さらに、ホルモンバランスの乱れにより男性ホルモンの分泌量が増えると、脱毛中もムダ毛が増えたり濃くなったりする可能性があります。

3-2.ホルモンバランスを整えるには?

ホルモンバランスを整えるには、まず生活習慣を見直す必要があります。ホルモンバランスが乱れる原因は、偏った食生活や睡眠不足、ストレスや疲労、冷えなどさまざまです。バランスの良い食生活と十分な睡眠を心がけ、規則正しい生活を送ることで、自然とホルモンバランスが整います。適度な運動も欠かせません。

また、ストレスを溜めないために、入浴や森林浴、ストレッチ、アロマテラピーなど、自分に合ったリラックスの方法を探しましょう。ダイエットに挑戦するのであれば、極端な食事制限や激しい運動など、体に大きな負担をかける方法は避けるべきです。過度の飲酒や喫煙も、ホルモンバランスが乱れる原因になります。いきなりお酒や煙草をやめるのが難しい場合は、できる限り量を減らすよう心がけましょう。

ホルモンバランスを整えて健康で美しい体を目指そう!

全身脱毛を受けても、ホルモンバランスが崩れることはありません。しかし、脱毛とホルモンバランスは密接に関係しています。規則正しい生活とストレスを溜めない習慣を身につけ、ホルモンバランスを整えることができれば、脱毛の効果を大きく引き出すことも可能です。脱毛を始めるのであれば、生活習慣を見直し、心身ともに健康で美しい体を目指しましょう。

ページTOPへ