全身脱毛サロンのSTLASSH(ストラッシュ)【全国展開中】

脱毛サロンの新常識ストラッシュ
無料カウンセリング予約

全身脱毛に必要な期間と基本情報まとめ!


今の時代、脱毛サロンにおける全身脱毛は一般的になっており、人気もあります。しかし、一部分の脱毛と違い、まとまった期間を必要とするのが全身脱毛です。全身脱毛をするなら、どれぐらいの期間がかかるのかしっかり把握しておきましょう。この記事では、全身脱毛にかかる期間、脱毛のペースの決め方、期間を短縮する方法などを紹介します。

目次
全身脱毛とは
全身脱毛の完了にかかる期間
全身脱毛をする適切なペース
脱毛期間を短縮するための方法
全身脱毛の期間で注意すべきこと
期間やペースの目安に沿って通い続けよう

全身脱毛とは

脱毛サロンで脱毛をするといえば、現在では、全身脱毛をすることと考える人もとても多くなってきました。それほど一般的な全身脱毛ですが、サロンやクリニックによって細かな違いがあります。たとえば、全身脱毛といっても顔を除く場合や、VIOを除く場合などです。
全身脱毛サロンのSTLASSH(ストラッシュ)における全身脱毛とは、文字どおりの意味の全身脱毛といえるでしょう。おでこからつま先まで、61箇所の脱毛が可能です。脇の下、すねなどの毛の多い部位はもちろん、鼻下、肩、ひじの表裏、指先、VIOなどすべてを含んでいます。このような全身脱毛のほうが、部位によって違うプランや料金を選ぶより、シンプルで利用しやすいと感じるのではないしょうか。
また、ストラッシュでは、うなじや脇など面積の比較的小さい部位をSパーツとして、背中やヒップなど広い面積の部位をLパーツとして扱っています。そのため、全身のなかで気になるS・Lパーツを選んで脱毛をすることも可能なのです。

全身脱毛の完了にかかる期間

全身脱毛にトータルでかかる期間は、最低でも1年程度、入念にする場合は2年半程度です。もちろん、これには個人の体質も関係します。たとえば、デリケートな肌の人の場合、間隔を空けながら全身脱毛をしたほうが、肌トラブルなどのリスクを減らすことができます。
また、全身脱毛のプランによっても、この期間は変わってきます。2カ月に1回など頻度が決まっているなら、それなりに時間がかかってしまうでしょう。一方、ストラッシュのように、2週間~1カ月に1回の脱毛が可能なプランを用意しているところもあります。
そのため、できれば自分に合った脱毛周期の選択が可能な、複数のプランを用意しているサロンを選んだ方がよいといえます。ただし、希望する期間や周期と、自分の体質や毛質が合っているとは限りません。カウンセラーや専任のスタッフと相談しつつ、自分に合ったスケジュールを決められるのがベストです。

全身脱毛をする適切なペース

全身脱毛をするペースを適切に保つには、毛周期に合わせることが重要です。毛周期には、毛が抜け変わり成長する「成長期」、毛が抜け変わる準備をするための「退行期」、毛が完全に抜けている状態で成長のために休んでいる「休眠期」の3つの段階があります。このうち、脱毛に効果があるのは成長期の毛です。
そのため、成長期の毛になるサイクルに合わせて脱毛をするのが効果的といえます。このサイクルは部位によって違い、顔は1~2ヶ月程度、脇は2~3ヶ月程度、ひざ下は1ヶ月半~2ヶ月程度などです。とはいっても、同じ部位でもすべての毛がいっぺんに成長期になることはありません。10~20%程の割合で生えている成長期の毛に対して脱毛をする、というのが一般的です。このため、100%脱毛をするには、最低でも20%×5回程度の脱毛が必要となります。
このように一般的な脱毛方法は、成長期の毛にだけ効果があり、退行期と休眠期の毛には効果がありませんでした。これは毛根にダメージを与える脱毛方法だからです。しかし、技術の進歩により、毛包(もうほう)と発毛の司令塔の役割を担うバルジ領域にダメージを与える脱毛機も開発されているのです。それがストラッシュで採用しているSHR脱毛 (蓄熱式脱毛)の脱毛機です。これにより、退行期と休眠期の毛にも効果があり、従来に比べて短期間で高い効果を実現できるようになりました。

脱毛期間を短縮するための方法

最も基本的な脱毛期間を短縮するための条件は、肌が健康な状態を保っていることです。多くのサロンでは通う頻度を自分で調整できますが、短期間で焦って脱毛をすると、肌トラブルを引き起こしてしまうことがあります。そのようになってしまうと、肌トラブルによって脱毛できない期間が増えてしまいます。無駄な期間をなくすことが、脱毛期間短縮のための最善の方法なのです。脱毛前後には、いつも以上に入念でこまやかな肌のケアを心がけましょう。肌を健康な状態に保っていれば、ストラッシュでは最短で2週間に1度のペースで全身脱毛を進めていけるので、短期間で完了させることも可能です。

全身脱毛の期間で注意すべきこと

全身脱毛は1~2年半程度はかかる長期間の脱毛です。そのため、期間と回数が制限されているプランには注意しましょう。回数制の全身脱毛の場合、期間も設けられているプランがほとんどです。もし有効期限内に消化できないと、支払ったお金の一部が無駄になってしまいます。
全身脱毛の経験があり、ある程度、完了までの期間を把握しているのであれば問題ありませんが、そうでなければ>無制限のプランを用意しているサロンを選びましょう。また、月額制や脱毛をする都度料金を支払うプランを選ぶのも、お金を無駄にしない方法です。そして、予約がしやすいかどうかもチェックしておくのが大切です。実際、なかなか予約が取れず、希望通り全身脱毛が進められないサロンも少なからずあるのです。

期間やペースの目安に沿って通い続けよう

肌トラブルなく全身脱毛を進めるためには、自分の体質や毛質にあった期間やペースを決める必要があります。サロンのカウンセラーやスタッフと相談しつつ、肌の状態をみながら、ご自身のペースで全身脱毛を進めていきましょう。脱毛の効果を高めるためには、定期的にサロンに通うことが重要です。高い効果を得たいなら、充実したプランとサービスを備え、最新の脱毛機によるSHR脱毛が可能なストラッシュを選ぶのがおすすめです。

ページTOPへ