全身脱毛をする前の日に必要なことは?準備や注意点をチェック!

Pocket

全身脱毛の前の日にはどのような準備や心構えが必要なのでしょうか。初めて全身脱毛の施術を受ける場合、どんな準備をしたらいいのかわからず、不安になってしまう人も多いかもしれません。全身脱毛の前の日には気をつけたいポイントがいくつかあります。ここでは、全身脱毛をする前の日に必要な準備や心構えについて説明します。

1.全身脱毛をする前の日におこなう準備

はじめに、全身脱毛をする前の日におこなう準備について説明します。前日にきちんと準備をおこなわないと、肌トラブルの原因となり、最悪の場合は施術を受けられなくなってしまうこともあります。脱毛の効果をしっかりと実感するためにも、全身脱毛をおこなう前の日は準備をしておきましょう。

1-1.自己処理

全身脱毛の前日は、脱毛する箇所の毛を自分でシェービングしておかなければなりません。万が一、長い毛が残っていると毛根部分にきちんとレーザーや光が当たらないので、毛が抜けにくくなってしまいます。自己処理をしていかないと、当日にシェービング料金がかかる場合もあります。また、自己処理していないと施術ができないサロンもあるので、必ず事前にシェービングをしておきましょう。

自己処理の方法はいくつかありますが、おすすめは顔用電気シェーバーを使った方法です。顔用電気シェーバーは、刃が直接肌に触れずに毛を剃ることができるため、肌への負担を最小限に抑えることができます。顔用電気シェーバーをすぐに用意できない場合は、シェービングクリームをたっぷりと肌に塗り、やさしく丁寧にカミソリで剃るようにしましょう。背中やうなじなどの手が届きにくい部分は、家族や友人に手伝ってもらうか、サロンスタッフに剃ってもらうのがよいです。また、VIOはデリケートな部分でもあるので、自己処理が難しそうであればサロンスタッフに相談し、無理に行うことはやめましょう。

1-2.肌の保湿

毛の自己処理をおこなった後は、しっかりと保湿をして肌を乾燥させないようにしましょう。水分をたっぷりと含み、保湿された状態の肌のほうが、脱毛の効果が出やすくなるからです。また、保湿をおこなう際は、市販されているボディクリームを使うとよいでしょう。忙しくてケアする時間が取れない人は、ドラッグストアなどで売られている、美容成分入りのシートマスクを使うことをおすすめします。ほかにも、サプリメントを服用することで体の外側だけではなく、内側から肌のトラブルにアプローチすることも可能です。亜鉛やビタミンCなどの成分が含まれるサプリメントを飲んで、日ごろから肌荒れ予防をしておくとよいでしょう。

2.全身脱毛をする前の日に注意したいこと

次は、全身脱毛をする前の日に注意したいことを説明します。注意点を守らないと、肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。最悪の場合、全身脱毛の施術を受けられない場合もあるので、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

2-1.日焼けをしないようにする

日焼けした直後の肌はダメージを負っていて、かなり弱っている状態です。その状態で脱毛の施術をおこなってしまうと、肌トラブルを引き起こす原因となります。脱毛の施術の際に照射される光は黒い色に反応する特徴があり、本来ならムダ毛部分にのみ反応するはずが、日焼けした肌にまで過剰に反応してしまうためです。また、全身脱毛をおこなうと、肌の炎症を引き起こす可能性もあります。全身脱毛をおこなう1週間前から前日までは、できる限り日焼けをしないようにしましょう。

なかには、日焼けした肌でも脱毛できるサロンもありますが、日焼けでダメージを受けた直後に脱毛を受けてしまと、肌への負担が大きくなり、肌トラブルの原因となってしまいます。仕事柄、どうしても日焼けが避けられない人は、晩秋~冬~初春頃の、できるだけ紫外線の弱い時期におこなうようにしましょう。

2-2.血行がよくなりすぎないようにする

血行がよい状態で全身脱毛をおこなうと、肌のトラブルを引き起こす可能性が高まります。そのため、サウナや岩盤浴などの体を温める行為は、全身脱毛の前日にはおこなわないようにしたほうがよいでしょう。また、サウナ室や岩盤浴場には目には見えない細菌がたくさんあるため、炎症や化膿などの肌トラブルを引き起こすこともあるので気をつけましょう。

入浴に関しては、脱毛前日と脱毛後は湯船には浸からず、シャワーだけでお風呂を済ませましょう。体を洗う際は、ふわふわに泡立てたボディーソープを手でやさしくなでるようにして洗うようにするとよいです。タオルやアカスリを使ってゴシゴシ洗ってしまうと、肌を傷つけてしまうためです。

2-3.飲酒は控える

飲酒には、全身の血行を促進したり、肌の乾燥を引き起こしたりする作用があります。場合によっては湿疹が出てしまうことも考えられます。そのため、脱毛前日の飲酒は避けるようにしましょう。体にまだお酒が残っている状態で全身脱毛の施術をおこなってしまうと、肌のかゆみや赤みが出て、肌トラブルを引き起こしかねません。普段は肌トラブルを起こしにくい人でも、飲酒をしていると肌が敏感になりやすいので要注意です。アルコールの分解速度には個人差がありますが、ビールの中ビン1本の場合、女性だとアルコールを分解するまで平均3時間かかるといわれています。その日の体調や、お酒の種類にもよるので一概には言えませんが、お酒に強い弱いかにかかわらず、アルコールが分解されて身体が元に戻るにはかなりの時間がかかります。

万が一、脱毛の予約をしていたことを忘れて飲酒をしてしまったときは、施術をする前にサロンに相談しましょう。飲酒をした状態だと施術を断られる可能性が高いですが、肌トラブルを避けるためにも「少量だから大丈夫だろう」と自己判断せず、きちんと相談することをおすすめします。

全身脱毛の前の日は準備をきちんと整えて!

全身脱毛をおこなう場合、効果を最大限に実感するためにも前日にきちんと体の状態を整える必要があります。ムダ毛の自己処理や、肌の保湿などは自宅で簡単におこなうことができるので安心です。また、脱毛サロンの「ストラッシュ」なら、日焼けした肌でも脱毛できたり、産毛にも効果を発揮できたりするので、より手軽に効果を実感できます。日焼けを避けるのが難しいという人は「ストラッシュ」での脱毛をおすすめします。

ストラッシュの脱毛について

プロが教える!失敗しない!脱毛サロンの選び方 プロが教える!失敗しない!脱毛サロンの選び方

無料カウンセリング予約

人気記事

関連記事

おすすめ記事ランキング

カテゴリ一覧

ストラッシュの
お得な割引プラン