脱毛してから毛が抜け落ちるまでにかかる期間とその間の自己処理方法について

Pocket

脱毛をするとすぐに毛がなくなるというイメージを持つ人もいるようです。しかし、実際には、施術後に毛が抜け落ちるまでには、ある程度時間がかかります。計画的にすべすべ肌を目指すためにも、毛が抜け落ちるまでどれぐらい時間がかかるのか知っておくことが大切です。また、その間のお手入れ方法や注意点についても、ポイントを押さえておきましょう。

1.脱毛してから毛が抜け落ちるまでにかかる期間

脱毛サロンにおける脱毛の場合、施術後約1~3週間ほどで、ポロポロと自然に毛が抜け落ちます。ムダ毛が抜けるタイミングには施術後すぐと1〜3週間後の2種類があります。施術直後に抜けるのはポップアップ現象と呼ばれており、これは熱によって縮れた毛が毛穴からすぐに抜け落ちる現象です。1~3週間で抜けるのは、施術時の熱によって毛根が刺激された毛が、徐々に毛穴の外に押し出されてくる現象です。一見すると脱毛後も毛が伸び続けていると思うかもしれませんが、これは抜けかかっている状態です。しばらく経つと、お風呂で洗い流されたり服との摩擦で抜け落ちたりします。

このように、個人差や部位によっても多少違いはありますが、脱毛により処理された毛は1~3週間程度で抜け落ちます。ただし、1回の施術ですべての毛が抜け落ちるわけではありません。毛の状態にはサイクルがあって、施術時の熱の作用で抜け落ちる毛とそうでない毛があるからです。

2.脱毛は完了までに時間がかるのはどうして?

毛は成長期・退行期・休止期という3つのサイクルを繰り返しています。このサイクルのことを、毛が生えてから抜け落ちるまでの周期という意味で「毛周期」と呼んでいます。脱毛サロンの施術によって脱毛できるのは、成長期の毛のみです。脱毛サロンが使用する脱毛機器の特性上、退行期や休止期の毛に施術しても効果が薄く、すべての毛を一度に脱毛することはできません。もちろん、狭い範囲に限ってみても、3つの毛周期の毛が常に混在して生えていますから、成長期に生えそろったタイミングを待って脱毛することも不可能です。そのため、脱毛サロンにおいては定期的な間隔を空けながら複数回施術する必要があり、脱毛完了まである程度時間がかかります。

3.毛が自然に抜け落ちるまでの間の自己処理について

脱毛をしても、毛が自然に抜け落ちるまでの間はムダ毛が気になることがあります。その場合、自己処理をしたくなるものですが、脱毛中の肌はデリケートな状態です。そこで、脱毛中に適した自己処理の方法と注意点を紹介します。

3-1.電気シェーバーを使って丁寧にお手入れをする

脱毛中の自己処理に適しているのは、電気シェーバーです。電気シェーバーは刃が直接肌に当たらないため、比較的負担の少ない方法であるからです。電気シェーバーを使って、優しく丁寧にシェービングしましょう。逆に、カミソリによるシェービングは肌に負担の大きい方法と言えます。カミソリは肌に直接当たるため、角質までそぎ落としてしまいやすいからです。必要以上に角質を落としてしまうと、肌が乾燥しやすくなってしまったり、色素沈着を起してしまったりするおそれがあります。脱毛効果にも悪い影響を与えるリスクがあるので、カミソリによるシェービングは避けましょう。

電気シェーバーを使って自己処理したあとは、乳液やクリームで十分に肌を保湿することが大切です。保湿によって乾燥を防げば、肌を健やかな状態に保ちやすくなるのはもちろんですが、そのほかに脱毛効果を高めるメリットもあります。保湿によって皮膚をやわらかい状態にしておくことで、埋もれていた毛が毛穴から出やすくなるからです。また、保湿には次回の脱毛効果を高めるメリットもあります。肌が潤った状態の場合、皮膚の細胞間の並びが整っているため、脱毛機器からの熱がムラなく届きやすいのです。

3-2.脱毛中の自己処理で気をつけたいこと

自己処理の際に注意点は以下の3つです。1つ目は、毛抜きやワックスなどで毛を抜かないことです。このような脱毛方法は、成長期の毛も一緒に抜いてしまうため、十分な脱毛効果が得られなくなってしまいます。自己処理で毛を抜くことは、毛周期を乱してしまい、結局のところ脱毛にかかる期間を長くしてしまうのです。ムダ毛が気になる人も多いでしょうが、施術の回数を重ねるごとに、徐々に量は減ってきます。脱毛期間中はできるだけ毛を抜くのを我慢しましょう。

2つ目はデリケートな状態の脱毛中の間は、自己処理を控えることです。脱毛サロンにおける脱毛は、一般的に熱を加える方式のため、軽度のやけどと同じ状態になっていることがあります。特に、赤みが出たりヒリヒリ感があったりする場合は、肌に負担がかかっている状態と言えます。このような肌の状態で自己処理をしてしまうと、さらに肌にダメージを与えてしまうのです。

3つ目は「打ち漏れ」が疑われるときは脱毛サロンに相談することです。打ち漏れとは、脱毛機器のレーザー・光が照射されなかったことにより、十分に脱毛効果が出ない部分が発生することです。骨ばった部位や形状の複雑な部位では、打ち漏れが発生しやすい傾向があります。また、一定のラインに沿ってムダ毛が多くある場合も、打ち漏れの疑いがあります。脱毛後2週間以上経ってしまうと、新しい毛と区別が付きにくくなるので、1~2週間以内にチェックしておくと安心です。脱毛サロンに相談すると、再施術をしてもらえることが多いので、遠慮なく連絡しましょう。

脱毛は完了までに時間がかかる!計画的にすべすべ肌を目指そう

1回の脱毛で毛が抜ける期間は1~3週間程度です。ただし、毛には成長期・退行期・休止期という3つのサイクルがあり、脱毛サロンにおいては成長期の毛しか脱毛できません。そのため、数回に分けて脱毛する必要があり、ある程度の時間がかかります。その間の自己処理にも気を付けながら計画的に脱毛を進めていき、すべすべ肌を目指しましょう。

ストラッシュの脱毛について

プロが教える!失敗しない!脱毛サロンの選び方 プロが教える!失敗しない!脱毛サロンの選び方

無料カウンセリング予約

人気記事

関連記事

おすすめ記事ランキング

カテゴリ一覧

ストラッシュの
お得な割引プラン