全身脱毛サロンのSTLASSH(ストラッシュ)【全国展開中】

脱毛サロンの新常識ストラッシュ
無料カウンセリング予約

脱毛にかかる回数は?スムーズに脱毛を完了させるにはどうしたらいい?


ムダ毛が気になる場合に脱毛という方法がありますが、脱毛にかかる回数はどのくらいなのでしょうか。脱毛の回数に関しては、ある程度は目安がありますが脱毛する部位や状況によって変わってきます。ここでは脱毛にかかる回数について紹介するとともに、脱毛の回数を少なくするために気を付けたいことなどについても紹介します。

1.脱毛にかかる回数や期間は?

ムダ毛が気になり脱毛を決めたときにまず知りたいのが、どのくらいの回数や期間で完了するのかということです。脱毛にかかる回数や期間は、サロン脱毛にするか医療脱毛にするかによって違います。また、それぞれのサロンやクリニックによって使用している機械などが違うため、通うタイミングによっても脱毛完了までに必要な回数と期間は変わってきます。さらには、脱毛する部位やその人の毛質によっても通う回数や期間は違ってくるでしょう。

平均的な場合ですが、サロン脱毛の場合は通う回数は12回から18回です。2ヶ月おきに通うことになりますので、期間は2年半前後となります。医療脱毛の場合は通う回数の平均は5回から8回。こちらも2ヶ月おきに通うので、1年半前後となります。

2.脱毛に回数がかかってしまう理由

脱毛に回数がかかってしまうのには理由があり、毛の毛周期に関係があります。1年中生えている毛ですが、実は頭髪と同じように抜けたり生えたりを繰り返しているのです。これを毛周期といい、毛周期には成長期と退行期、そして休止期があります。成長期というのは新しい毛が生え、伸びていく時期です。細胞分裂が盛んになり、大きく毛が伸びていきます。成長期は前期と後期に分かれ、前期には毛母細胞が作られて分裂が開始します。そして、後期には細胞分裂が繰り返され活性化していくのです。この時期の毛は毛乳頭といわれる毛根の最先部から栄養を取り込み、それと同時に毛を黒くするメラニン色素も濃くなって立派に成長します。

次に毛は退行期に入ります。退行期というのは毛の細胞分裂が弱まり、毛の成長が止まる期間です。この時期は毛乳頭と毛の結束が弱まって栄養を取り込みづらくなります。そして、毛は休止期に入ります。この時期は毛乳頭と毛が完全に離れて、毛が抜け落ちるのを待っている期間ともいえるでしょう。毛乳頭と毛が完全に離れているため、毛には栄養がまったくいかない状態です。

サロンやクリニックの脱毛方法は、それぞれ毛の再生に関わる毛根の細胞にダメージを与えていくものなので毛の成長期にのみ、その効果が得られます。脱毛は毛周期の成長期に合わせておこなう必要があり、すべての毛にアプローチするためには何度も施術をしなければなりません。また、体の部位によって毛周期は異なりますので、部位によって脱毛に必要な回数は異なってきます。部位別の毛周期のサイクルは、ワキが3ヶ月から5ヶ月、顔は1ヶ月、腕が3ヶ月から5ヶ月、そしてVIOは1年から2年です。

3.脱毛の回数を少なくするために気を付けたいこと

ムダ毛を処理しようと脱毛を決めても、脱毛が完了するまでには回数がかかります。多くの人が、その回数をできる限り少なくしたいと思うのではないでしょうか。ここからは脱毛の回数をなるべく少なくするために気を付けたいことを紹介していきます。

3-1.タイミングを逃さない

脱毛の回数を少なくするためには、まずそのタイミングを逃さないことです。前述したように毛には毛周期というものがあります。毛の毛周期が成長期のタイミングのときにいくと脱毛の効果が上がるのです。多くのサロンでは毛の部分から毛乳頭にダメージを与えることによって脱毛します。例えば、毛の退行期に脱毛をおこなっても毛乳頭と毛の結束が弱まっているため、毛乳頭へ与えるダメージが減ってしまうのです。さらに、毛乳頭と毛が完全に離れている休止期に脱毛をおこなっても、毛乳頭にはダメージが届きませんので、脱毛する意味すらなくなってしまいます。

毛乳頭にダメージを与える方法で脱毛するサロンの場合は、毛の毛周期のタイミングをしっかりと把握し適切な時期におこなわなければ、脱毛完了までの回数も増えてしまいます。また、サロンによっては予約が取りにくい所もあり、それによって毛の毛周期のタイミングを逃してしまう場合もありますので、気を付けなければなりません。

3-2.肌の状態を整えておく

脱毛の回数を少なくするためには、肌の状態を整えておくことも大切です。サロンやクリニックで脱毛の施術を受けるときは肌の状態もチェックされ、その状態によっては施術を断られる可能性があるからです。特に自己処理などで肌に傷がある場合や、施術をする箇所が日焼けをしていると肌荒れなどのトラブルを引き起こす可能性が高くなるので、断られてしまうことがあります。そうなると、結果的にサロンに行く回数も増えてしまいます。脱毛のタイミングを逃さないためにも、脱毛するときには肌の状態を整えるように意識しましょう。

少ない回数でスムーズに脱毛できるようにしよう

脱毛にかかる回数は毛周期が大きく関係してくるため、そのタイミングが大切です。また、肌の状態や予約が取れないなどサロンによって、その回数は変わってきます。ストラッシュでは毛根の上にあるバルジ領域に刺激を与える脱毛法で、毛周期とは関係なく最短6ヶ月で脱毛を完了させることもできます。さらに、独自の予約管理システムによって予約も取りやすくなっていますので、計画的でスムーズな脱毛が可能です。

ページTOPへ