全身脱毛サロンのSTLASSH(ストラッシュ)【全国展開中】

脱毛サロンの新常識ストラッシュ
無料カウンセリング予約

脱毛クリームの効果が知りたい!正しい使い方と注意点について


自宅などで手軽にできる脱毛方法のひとつに、脱毛クリームによる処理があります。脱毛クリームを使ってきれいにムダ毛ケアをしたいなら、より効果を引き出す使い方を理解することがポイントです。まだ、肌トラブルを防ぐために注意すべき点もあります。そこで、脱毛クリームの仕組みや使用する際の注意点について紹介します。

1.脱毛クリームはどのくらい効果があるの?

脱毛クリームによる効果を最大限に発揮させるためには、脱毛クリームがムダ毛におよぼす仕組みについて知ることが大切です。まず、脱毛クリームには「チオグリコール酸」という成分が入っており、これが毛のタンパク質を分解して溶かす仕組みになっています。あくまでも肌表面に生えている毛に作用するだけであり、毛穴の中の毛の部分には作用しません。したがって、実際は脱毛ではなく「除毛」という言い方が正解になります。同じ自己処理の方法としてカミソリでの処理がありますが、カミソリも脱毛クリームと同様に表面の毛のみ処理できる方法です。

もっとも、脱毛クリームの場合は毛先が丸く処理されるので、カミソリで剃ったときのようにチクチクしません。刃で肌を傷つけずに処理できる点が脱毛クリームのメリットでしょう。カミソリ負けして肌が荒れやすい人にとっては、カミソリよりも脱毛クリームのほうが適しているかもしれません。一方で、脱毛クリームは肌表面のムダ毛しか取り除くことができないため、しばらくすれば毛穴の中の毛が伸びてきます。よって、脱毛クリームでムダ毛処理をしたいなら、1週間に1回のペースで定期的な処理が必要です。

2.使い方がカギ!脱毛クリームの効果をより引き出すには

脱毛クリームをただやみくもに肌に塗るだけでは、せっかくの効果が発揮されません。脱毛クリームの効果をできるだけ引き出せるよう、正しい使い方について理解しましょう。

2-1.入浴後に水分をふき取ってから行う

脱毛クリームの効果をより引き出すためには、入浴後に体の水分を拭き取ってから処理を始めるのがコツです。まず、体温が高い時のほうが毛穴が開くため、脱毛クリームが中の毛まで浸透しやすくなります。肌表面を温めるために蒸しタオルを使ってもよいのですが、わざわざ蒸しタオルを準備するよりも入浴後のついでに脱毛を行うほうが手軽です。また、入浴後であれば、肌がより清潔な状態でムダ毛の処理ができるため、脱毛の効果も高まります。肌表面に汚れが残っていたり汗や皮脂が毛の周囲に残っていたりすると、脱毛クリームの有効成分がうまく働かなくなってしまいます。よって、なるべく肌が清潔な状態でクリームを塗るようにしましょう。

水分が肌に残っていても、脱毛クリームの有効成分の働きが弱くなってしまいます。入浴後は、肌表面の水分もしっかりと拭き取ってからクリームを塗るようにしましょう。

2-2.均一に塗ってからラップをかぶせる

脱毛クリームの効果を発揮させるためには、肌に均一になるように塗ることもポイントです。脱毛クリームを塗る際は、毛全体を覆うくらいの量を使って均一に伸ばしましょう。クリームの塗り方にムラがあると、除毛のされ方もまばらになってしまいます。脱毛クリームを均一に塗ったら、乾燥を防ぐため、上からラップで覆いましょう。こうすることで、脱毛クリームの有効成分がムダ毛に浸透しやすくなり、より効果が期待できます。ラップで覆った後は、定められた放置時間が経過した後ラップを外し、クリームが残らないよう全て洗い流せば大丈夫です。

3.脱毛クリームを使うときの注意点

脱毛クリームを使用する際は、注意点についてもきちんと把握しておかないと、思わぬ肌トラブルに見舞われることがあります。せっかくきれいにムダ毛を除毛できたとしても、肌が荒れてしまっては元も子もありません。まず、脱毛クリームを使う前に必ずパッチテストをしましょう。二の腕などの目立たない箇所に脱毛クリームをほんの少し塗り、5分ほど放置します。時間が経ったら拭き取り、肌に異常がないかどうか確認しましょう。ここで赤みやかゆみなどの症状が出た場合は、すぐに脱毛クリームの使用を中止しなければなりません。肌全体に塗ってから取り返しのつかない肌トラブルが起きないよう、使用前のパッチテストは必ず行うようにしましょう。

また、脱毛クリームは商品によって塗り終えた後の放置時間が異なります。必ず説明書を確認し、肌に負担をかけないよう定められた時間をきちんと守りましょう。脱毛クリームが肌に残っていると肌トラブルの原因となるので、洗い流す時はクリームが肌に残らないようしっかりと丁寧に洗い流すことも大切です。クリームを洗い流した後は、乾燥で肌が傷むのを防ぐため、化粧水や保湿クリームなどでしっかりと肌を保湿するよう心がけましょう。

効果を持続させたいなら脱毛サロンを検討してみよう

脱毛クリームは、自分で簡単にムダ毛のお手入れができるためとても便利なアイテムです。しかし、あくまで肌表面の毛に作用するだけなので効果は持続しません。脱毛クリームのみでムダ毛ケアをする場合、1週間に1度のペースでケアをする必要があります。もし、定期的なムダ毛ケアから解放されたいと考えているなら、毛根から脱毛ができて肌のケアまでしてくれる脱毛サロンの利用を検討するとよいでしょう。

ページTOPへ