脱毛期間中の化粧水のつけ方は?保湿のポイントや注意点を押さえよう

Pocket

美容脱毛や医療脱毛などで脱毛してもらうとき、ただ、脱毛してもらって終わりというわけではありません。実は、脱毛期間中は保湿がとても大事なのです。しかし、まだ脱毛の経験がなければ、どうして保湿が必要なのか、脱毛しているときはどのように保湿をおこなえばいいのかわからないという人も多いでしょう。そこで、この記事では脱毛するときの化粧水のつけ方について詳しく説明します。

1.脱毛する場合に化粧水での保湿が重要な理由

自己処理でムダ毛のケアをしていると、肌荒れや乾燥がひどくなったり、色素沈着を起こしたりなど肌トラブルを引き起こすというデメリットがあります。また、適切なケアをしていないと毛穴に細菌が侵入して毛嚢炎になってしまうこともあるのです。しかし、脱毛サロンや医療機関などでしっかりケアしながら脱毛してもらうと、自己処理に比べてダメージを抑えることができます。ただ、まったくダメージがないわけではありません。

医療機関ではメラニン色素に反応するレーザー光、脱毛サロンの光脱毛でも出力は弱いものの、メラニン色素に反応するライトを当てることで脱毛します。また、同じレーザー脱毛機でも毛根細胞に熱を直接加えて脱毛する熱破壊式や、熱を溜めて破壊する蓄熱式などがあり、熱の力を使って脱毛するのです。

そのため、脱毛後は肌が乾燥しやすくなり、脱毛期間中に肌の保湿を怠るとくすみや毛穴汚れにつながる恐れもあります。保湿対策を取らずにいると、乾燥肌や敏感肌になってしまう可能性もあり、そうなるとかゆみや炎症が起こるかもしれません。一方で、脱毛前に肌がしっかり保湿されていると、脱毛の効果も毛穴に届きやすいといわれています。そのため、脱毛後だけでなく脱毛前の保湿も大切なのです。

2.脱毛前に化粧水を使うときのポイント

脱毛の効果を毛穴に届きやすくするためには、正しい保湿をすることが大切です。そこで、この段落では前日までと、当日および直前にわけて、脱毛前に化粧水を使うときのポイントを説明します。

2-1.前日まで

脱毛時に肌が乾燥していると痛みがひどくなることがあるほか、ひどくなると炎症や火傷を起こすこともあります。もし、肌の状態が悪いと、脱毛するときに出力を低めにされてしまうかもしれません。また、あまりにも状態がひどい場合は、その日の施術そのものを受けられない可能性もあります。もちろん、施術する側にとっては、安全を考えた対策ですが、せっかく脱毛するつもりでサロンやクリニックに行くならば脱毛してもらいたいですし、十分効果を得たいでしょう。

そのため、前日までに化粧水をたっぷり塗ってしっかり保湿し、肌の状態を整えておくことが大切です。普段は顔にしか化粧水をつけていないという人でも、脱毛期間中は脱毛を行う予定になっている部位にも化粧水を使い、必要に応じて乳液やクリームを塗って保湿します。要は、日頃から継続的に保湿を行うことが重要なのです。

2-2.当日や直前

脱毛期間中は保湿が大事ですが、脱毛する当日や直前は化粧水などを使った保湿はいったん止める必要があります。なぜなら、脱毛するとき肌に化粧水やクリーム類などに含まれる成分が残っていると、脱毛機器が反応して火傷などが起こる可能性があるからです。また、化粧水などの成分が残っていることで、脱毛の効果がしっかり出ない恐れもあります。もちろん、顔の脱毛を行うときは、メイクもしていてはいけません。

ただ、仕事の帰りや出かけたついでにサロンやクリニックに寄って、脱毛したいという人もいるのではないでしょうか。そんなときには、メイクをしないで出かけたり、全く保湿をせずに出かけたりするのは困ることもあります。サロンによっては、サロンに着いてから施術するまでの間に肌についている化粧水や化粧を落とすことも可能です。ただし、すべてのサロンで可能なわけではないため、通う前に条件を確認しておくと安心でしょう。少なくとも、来店時に化粧水や化粧をつけたままの場合は、スタッフにその旨を申し出る必要があります。

3.脱毛後は化粧水を使ってもいいの?

脱毛後は、当日から化粧水を使うことができます。ただし、脱毛後は通常の状態よりは肌が敏感になっていることが多く、刺激に弱くなっています。もし、肌に合わない化粧水を使ってしまうと、いつも以上に肌荒れが起こりやすいため注意が必要です。万一、新しい化粧水を使うことを考えていたとしても、脱毛直後に試すことは控えましょう。使い慣れている化粧水を選ぶようにし、様子をみながらつけるようにすることが大切です。

また、同じ化粧水といっても、古い角質を剥がしやすくするピーリングが目的の拭き取り化粧水は、そもそも保湿を目的としていません。もし、脱毛直後に使ってしまうと刺激になりやすいため、脱毛後2週間程度は使わないほうがいいです。同じように、肌への負担が大きいスクラブ洗顔料なども使わず、肌に対してマイルドなもので優しく洗顔するようにします。

脱毛期間中は化粧水でしっかり保湿しよう

脱毛当日や直前は化粧水などを控えなければなりませんが、前日までや脱毛後は肌をしっかり保湿することが大切です。脱毛の方法にはさまざまなものがありますが、ストラッシュでは肌トラブルのリスクを押さえて脱毛できる「SHR脱毛」と呼ばれる方法を採用しています。脱毛期間中は化粧水でしっかり保湿しながら肌の状態を整え、肌トラブルの少ないストラッシュのSHR脱毛を試してみてはいかがでしょうか。

ストラッシュの脱毛について

プロが教える!失敗しない!脱毛サロンの選び方 プロが教える!失敗しない!脱毛サロンの選び方

無料カウンセリング予約

人気記事

関連記事

おすすめ記事ランキング

カテゴリ一覧

ストラッシュの
お得な割引プラン